外来種の草花

数年前から、写真のようなシロユリが庭に咲くようになった。
何処からか種が飛んできたのだろう。花が綺麗だから大事にしていた所為もあってか、庭のあちこちに咲いている。あちこちの土手も間もなく満開となるだろう。
紫色の朝顔も何処から飛んできたのか、自生してほっておいたら、あっという間に蔓延ってしまった。背丈くらいのピラカンサを覆い尽くし、台風のときに、ピラカンサを倒してしまった。以後徹底的に排除したが、まだ少し残っている。
かなり以前のこと、土手と言う土手などに黄色の花を付けるキリン草が蔓延したことがあった。
最近は自滅したらしく、余り見かけない。
e0025356_11343457.jpg

[PR]
by mino-ya | 2005-08-12 11:12 | 環境
<< 衆議院の総選挙が面白い ついに衆議院解散 >>