都市景観整備事業という名の税金の無駄遣い

福岡市の九州大学前の歩道で大きな街路樹を切り倒したりの工事が始まった。
反対側の歩道でも同じような工事が始まった。
「都市景観整備事業」の立て看板が目に付いた。

景気が低迷し、増税が検討されているこの時期に、都市景観整備もないだろう。
痛んでもない道路を掘り繰り返し、舗装をやり直したり、交差点の歩道のブロックを低くくする工事など、同じ箇所で3回も4回もやり直しているが、土木屋て何を考えているのだろう。
工事屋の懐を潤すために税金を無駄遣いしているとしか思えない。

都市景観整備事業は、土木部でなく都市計画課の仕事かな・・・・
[PR]
by mino-ya | 2005-07-29 10:24 | 政治
<< 墓掃除 蝉に誘われて >>