<   2007年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

粢田(しときでん)神社

次女の家族が住んでいる旧玄海町(福岡県)池田にある神社。
名前が珍しい。粢田神社という。先日探訪してきた。古墳ではないかと思われるこんもりした頂に鎮座している。粢田とよばれている由来を知りたかった。帰宅して広辞苑で「粢」を引いてみたら「神前に供える餅の名」とあった。
神社と同じ高さの境内は可成広い。また下の段は50坪程度の平地がありスタンドになっている。何だろうと思いながら写真を撮ったが、「粢」が神前に供える餅の名だったら、「粢田」は神に供える餅の原料の米かもち米を作った田があったのだろう。
神殿は傷んで腐りかけた個所もあったが仲々の造りであった。
e0025356_1692146.jpge0025356_1693948.jpg


e0025356_16102111.jpge0025356_16103452.jpg
[PR]
by mino-ya | 2007-01-19 16:21 | 神社

どんど焼き

今日1月14日、美和台小学校の運動場で、どんど焼きがあった。
今年で3回目だそうですが、立派なやぐらが組まれていた。風も無く穏やかな日和で、ぜんざいの振舞いもあったりで、見物人も多かった。

懐かしい風物ですね。小学生のころ、どんど焼きは子供の行事だった。
やぐらなども自分たちで作ったものだ。山に入って枯れ木を集めたりして・・・・
お鏡を持ち寄って、竹の先に挟んで、どんど焼きの火で焼いて醤油をつけてかじったものです。
e0025356_2340526.jpg

[PR]
by mino-ya | 2007-01-14 23:42 | 習慣

カテーテル検査

昨日から一泊でカテーテル検査にいってきました。
心臓には4つの弁があるのだそうですが、その1つの僧帽弁の閉まり方が悪く送り出した血液が逆流しているということが一昨年のS状結腸の切除のときのエコー検査で分かっていたので、その精密検査でした。
右手首から血管の中に細い管を心臓まで挿入し造影剤を注入しながらレントゲン写真を撮るのです。
後でパソコンに映像を写して説明してもらいましたが、送り出した血流が逆戻りしているのがよく分かります。弁膜症です。そのほかに2個所血管が細くなっているところがありました。

e0025356_1456518.gif
e0025356_14562130.gif

弁膜症の手術には、修理と交換の2通りがあるそうですが、私の場合は修理でいいのではないかということです。細くなって所も手術の際に手当てをしようとのことでした。

入院の時期は、あまり関係各所に迷惑をかけずに済むよう3月下旬と決めました。入院期間は1ヶ月足らずですが、この間シニアネット福岡のパソコン教室のサポータの代わりを見つけなければいけません。週に4回ですが、水曜日と金曜日の夜(19時~21時)が問題です。
シニアネット福岡の皆さんは高齢者が多く夜には皆さん弱いので・・・・

1) 心臓のしくみ
心臓は、全身に血液を循環させるポンプの働きをしています。心臓の内部は、右心房・右心室・左心房・左心室という4つの部屋に分かれています(図1)。
身体の中を流れてきた血液は右心房に集められ、右心室を通ってから肺に送り出されます。肺で酸素を十分に得た血液は再び心臓へと戻ってきて左心房に集められ、左心室から全身へ向けて送り出されます(図2)。
全身のすみずみまで血液を送るために、心臓は心臓自体の筋肉の力でリズミカルに拡張と収縮を繰り返し、勢いよく血液を送り出しています。
人間の身体は血液が運ぶ栄養と酸素を常に必要としています。そのために、心臓は、人間の意思や睡眠とも関係なく、絶え間なく動き続けます。強大な心臓自身のポンプ能力に耐えている上に、人間の長い一生にわたって働き続けることを考えてみると、心臓のそのすばらしい性能に驚かされます。

以下は国立循環器病センターのホームページからの転載です。
e0025356_13342143.gif
e0025356_13344742.jpg

[PR]
by mino-ya | 2007-01-12 13:39 | 健康

ロボットその後

18年3月に始めたロボット作成のその後を報告します。
毎週1回発行される「週間マイロボット」、組み立てパーツがついたロボットマガジン。1号1390円で45号で完成という広告につられて注文しました。
最初の内は毎号まじめに組み立てていたが、送られてくるパーツが少なく組み立ての興味を失い、22号以降は中身も見ずに積んどく状態で43号まで溜まってしまいました。

正月2日午後、2日もかければ来ている分は出来上がるかなと作業開始。
10時間で作業は終了しましたが、まだ手の部分が無く脚も片足だけ出し、何時完成するのか検討がつかない状態です。
ホームページで調べたら、何と75号で完成予定だが、変更もありうるとのこと、これでは詐欺ですよね。ここまで来て止めるわけにもいかず、購入費が80%もアップするのだから。完全な詐欺ですね。
でも止めるわけにもいかずただ続けるしかない。まあ、乗りかかった船とあきらめるしかないか・・・
写真はクリックすると拡大します。

これだけ溜まっていました。 
e0025356_1751374.jpg

左は左腕の駆動部、右は左腕の駆動部と右腕の駆動部を取り付ける直前
e0025356_17936.jpge0025356_1792235.jpg


胴体に取り付けたマザーボード43号までの組み立て済みの状況
e0025356_17173412.jpge0025356_17175156.jpg
[PR]
by mino-ya | 2007-01-03 17:28 | ロボット

19年賀状大賞

明けましてお芽出とうございます。

今日2日は小雨模様とはいえ穏やかな日ですね。
多くの人から年賀状を頂き有難うございます。
3年連続で賀状が減少したそうですが、パソコンで作った個性溢れた賀状が多くなり楽しく拝見しています。
その中で、とっても面白い賀状がありましたので 「19年賀状大賞」 としてご紹介します。
e0025356_12592710.jpg

クリックして拡大してみて下さい。
[PR]
by mino-ya | 2007-01-02 13:01 | 日記