カテゴリ:日記( 11 )

恭賀新年

明けましておめでとう御座います。
今年も旧年同様宜敷くお願いいたします。
懸案だった福岡市城南区の神社(11社)のホームページを旧年中にアップしようと頑張ったのですが、とうとう年が変わってしまいました。

http://www.jinja.sakura.ne.jp/jounanku/

樋井川3丁目の樋井川のそばにある御子神社。段の浦の戦いで平家と共に入水したと伝えられている安徳天皇を祀っているが、伝えによると、ある年の大晦日、白い馬に乗って通りかかったとき注連縄に引っかかり井戸に落ちた。
以後この部落では、白い馬は飼わない、注連縄は張らない、井戸は掘らないことになっているとのこと。面白い話ですねですね。
安徳天皇の遺体は揚がっていないので、四国や九州に逃げ延びたという話が残っているそうです。
下の写真は御子神社の拝殿です。
e0025356_13253783.jpg

[PR]
by mino-ya | 2008-01-04 13:28 | 日記

南京玉すだれの新年会

1月17日、尚倍道(南京玉すだれの会)の新年会が開催されたので久しぶりに参加した。
この日の参加者は15人だったが、会員名簿には30人余が連ねている。
初めて会う人も多かったが楽しいひと時でありました。
写真の上でクリックすると大きくなるよ。
e0025356_2146591.jpg

[PR]
by mino-ya | 2007-02-06 21:46 | 日記

19年賀状大賞

明けましてお芽出とうございます。

今日2日は小雨模様とはいえ穏やかな日ですね。
多くの人から年賀状を頂き有難うございます。
3年連続で賀状が減少したそうですが、パソコンで作った個性溢れた賀状が多くなり楽しく拝見しています。
その中で、とっても面白い賀状がありましたので 「19年賀状大賞」 としてご紹介します。
e0025356_12592710.jpg

クリックして拡大してみて下さい。
[PR]
by mino-ya | 2007-01-02 13:01 | 日記

福岡26会(昭和26年島原高校を卒業した同窓会)

5月11日、88ヶ所参りで有名な篠栗で高校の同窓会の仲間が16人集った。巨大な涅槃像がある南蔵院にお参りしてから、宿の荒田旅館街の若杉屋に行った。
宴会までの時間があったので、登りで1時間程度の若杉山に行くよう誘ったが誰も応じなかったので一人で登り、頂上付近に鎮座している神功皇后にお会いしてきた。
宴会は、カラオケの他、茶摘踊りや南京玉すだれが出たりして大いに盛り上がった。

e0025356_254022.jpge0025356_262377.jpg


e0025356_265970.jpge0025356_272439.jpg

e0025356_2155018.jpg

[PR]
by mino-ya | 2006-05-16 02:19 | 日記

台風14号

台風14号が九州を縦断する可能性が大きくなった5日の午前中、海の側を通ったので覗いて見た。案の定、台風の余波で大きなうねりを期待したサーファーたちが波間に浮いていた。
台風14号は九州南部各地に被害を与えるばかりか、関東地方にも大雨ホームページ降らし大水害をもたらしている。
被災地の皆様にはお見舞い申し上げます。

e0025356_083536.jpg
[PR]
by mino-ya | 2005-09-06 00:14 | 日記

赤トンボがいない

年々赤トンボが少なくなっているようだけど、今年は極端に少ない。
我が家の周りには一匹もいない。
8月の初めに大濠公園に行った折、小さな群に出会って喜んだが、他の地域では皆無に等しい。
今年はツバメも殆ど見かけなかった。数年前には我が家の軒下にも巣を作っていたのに・・・・
以前は見かけなかった鳩より小さな鳥が群を成してたむろしているのを見かけるようになった。
蓑虫が消えてから久しい。

動物や昆虫の生態系に変化が起っているのかも・・・・
[PR]
by mino-ya | 2005-09-02 12:55 | 日記

鴨にされた結果

血液検査の結果を聞きに行った。
肝臓異常なし、腎臓も問題なし、前立腺の肥大もなし、すい臓もよし、ただ貧血気味。
これは、たぶん慢性睡眠不足の所為だろうと、勝手に決めて全て異常なしというところ。
当分は安心だ。
[PR]
by mino-ya | 2005-08-04 15:18 | 日記

鴨にされた

7月30日(土)墓掃除の準備をしているとは、剪定鋏を右足の上に落とした。落ちたところが甲の静脈の上だったので血が吹き出したので応急処置をして近くのA病院に行った。2針縫ってもらい、墓掃除も無事に終わって、昨日(月)付け替えにA病院を訪ねた。
以前翌見てもらった主治医のようなA先生である。「少し貧血気味だね、血液検査をしよう」「肝臓はどつかな、エコーとろう」集団検診で肝臓の精密検査をうけたがいいよと言われて、A先生に見てもらったことがある。結果は異常なかった。
胃がキリキリ痛んで、胃カメラを飲んだことも、下腹が痛んで大腸を検査してもらったこともある。「ついでに胃の検査もしよう」と。

ガンにならない6つの対策の6つ目に『ガン検査を受けないこと』とあった。全く持ってご尤もである。カメラを飲んでかき回されて傷がつき、そこが悪化しガンに発達してしまったという事例は幾つも聞いている。
病院に行くから病気になる。病気は医者が作っているという一面は事実である。70歳を過ぎて病院に行けば、健康そうに見えていても、幾つも病気が見つかるのは当然だろう。と思い10年くらいご無沙汰していたが、外科の処置は病院に頼むより他ない。

折角カメラを飲むのなら、内部を見たいと要望して、モニターをこっちに向けてもらった。食堂は綺麗なものだ。「ここから胃ですよ」モツのように襞が重なっている。異物があったりすると水を流し込んで洗い、それを吸い取っている。その様子が克明に写っていて面白い。時々カメラが胃壁に当って押し広げているような感じがして、カメラを飲んでいるのを実感する。
3箇所撮影していたが、「特に問題はありません」ということだった。

すっかり鴨にさとれたが、お陰で大腸の検査を残して異常ないことが判って一安心。
[PR]
by mino-ya | 2005-08-02 10:33 | 日記

墓掃除

昨日八女郡黒木町に墓掃除に行ってきた。
心配された雨も上がり、子供たち孫たちと総勢11人と地元のシルバーセンターから手伝いに来た2人。背丈ほど伸びた草が生い茂っていたが、なにしろ13人という多勢、2時間もすればすっかり綺麗になった。62基の墓があるので楽ではない。
盆前と正月前に一族総出で恒例の行事となっている。
都会では見られなくなったカマキリとナナフシを見つけたが孫たちはあまり興味を示さない。一寸寂しい気がする。e0025356_1530100.jpg


e0025356_155469.jpg
e0025356_1104296.jpg
[PR]
by mino-ya | 2005-08-01 01:07 | 日記

蝉に誘われて

朝早くから蝉の鳴き声の嵐。蝉はモチノキが好みと見えて10匹近くが出たり入ったりしている。
外に出てみると以外に涼しい。
屋根より高いピラカンサに上った朝顔。
空に向かってまっすぐ伸びた朝顔のつるの怪。
気持ちよさそうに止まっている蝉。
5本植えたトマトもよく実っている。
なんていうのか可憐は花。
e0025356_10111621.jpge0025356_10115264.jpg


e0025356_10125037.jpg e0025356_10131390.jpg


e0025356_10182677.jpge0025356_10184223.jpg
[PR]
by mino-ya | 2005-07-22 10:12 | 日記