神の使い

福岡市博多区立花寺2丁目にある日吉神社にお参りに行った。
日吉神社といえば何故か「山王さん」、「山王さん」といえば、神の使い(眷属)は、お猿さん。
普通の神社の神の使いはイヌ。拝殿の前の両側ににらみを利かせて座っている狛犬。
お馴染みのお稲荷さんでは、狛犬の代わりにキツネが座っている。

ここの日吉神社のお猿さんは、なんとマントヒヒ(?)、品のいい老ヒヒといった感じで親しみがもてる。

e0025356_10304856.jpge0025356_1031443.jpg
[PR]
by mino-ya | 2006-12-04 10:32 | 神社
<< いい汗かいた 二宮金次郎2 >>