柳川の神社

今年は神社探訪先を福岡県柳川市に置いた。町図を見ていたら柳川市には神社が多い。インフォシークの地図を調べたら、さらに見つかった。多いところは半径200mの中に8社もあるところもある。1日出かければ10社~20社は行けそうだ。
自宅から西鉄柳川駅まで特急で行っても2時間はかかる。往復4時間ちょっときつい。
八剣神社
e0025356_13131696.jpgここには、海童神社とか龍神社が多いし、早馬神社とか手掘神社、艮神社など珍しい神社も多い。とにかく行ってみることにし8月8日猛暑の最中、7時前に自宅をでる。西鉄柳川駅で下車、3つ先の中島駅に下車。駅前に地図にない八剣神社があった。祭神は日本武尊。彌剣神社とか八剣神社は大牟田市に多い。日本武尊が熊襲を征伐した時の名残だろうか。

楼門の矢大臣像
e0025356_21381343.jpgこの日は24社お参りして内8社が海童神社だった。その後も8社の海童神社にお参りした。


楼門の動物(普通は狛犬型が多い)
e0025356_2139408.jpg柳川の神社の特徴は楼門を備えた所が多い事、立派な木鼻が多い事、また風に備えてか神殿には覆いを施した神社が多いことだ。その他鳥居と神社だけといった質素な神社も多いし、鳥居も無く狛犬をおらず常夜灯もない社だけといった神社もかなりあった。

赤いトタンで覆いをしている神社e0025356_2136395.jpg
合計7回柳川市を訪れ97社を参拝したが、まだ3回分くらいは残っている。
[PR]
by mino-ya | 2010-12-27 22:15 | 神社
<< Wordでお絵描き 羽犬塚のいわれ >>